事業概要

  1. ホーム
  2. 事業概要
  3. ブリヂストンプラントエンジニアリングの使命

ブリヂストンプラントエンジニアリングの使命

ブリヂストンのタイヤ生産体制を推進するブリヂストンプラントエンジニアリング

世界のあらゆる国と地域でタイヤを供給し続けていくためには、高度な生産設備が不可欠となっています。
技術と技能が両輪となってブリヂストンの生産を推進するのがブリヂストンプラントエンジニアリングのミッションです。
わたしたちはタイヤの成型機をはじめ、さまざまな品質・性能要求に対応する生産設備を設計・製作し、世界中のブリヂストンの生産拠点に導入しています。
モノづくりにかける真摯な思いは日々積み重なり、ブリヂストンの競争力を高めています。

ブリヂストンとブリヂストンプラントエンジニアリングの連携図

世界中に先進の技術・設備を供給

グローバルに事業展開するブリヂストンは、世界中に多くの生産拠点を設けています。ブリヂストンプラントエンジニアリングは、タイヤの生産設備を素早く製造現場に組み入れて量産体制を築きます。
グローバルな需要に応え続け、信頼されるタイヤは、日々の保守・点検が行き届いた工場から生まれます。
生産設備の設計から始まり、製作、据付、立上、試運転、メンテナンスまで一連のプロセスを提供する当社は、最高の現場づくりで世界に貢献します。

拠点地図
ポーランド ポズナン工場
ポーランド ポズナン工場
イタリア バリ工場
イタリア バリ工場
アメリカ ウィルソン工場
アメリカ ウィルソン工場
トルコ イズミット工場
トルコ イズミット工場
インドネシア ブカシ工場
インドネシア ブカシ工場
ブラジル バイーア工場
ブラジル バイーア工場